--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/13/2008    フィラリア(-)
今日は兄犬と一緒に病院に行ってまいりました。

レネはわずかに心臓の肥大があり、かかりつけ医が必要なのですが、
どこにするか決めかねていて、引っ越してから4件ほどは回りました。

どこのお医者様もピンと来ず(悪いっていうんじゃなくて…こう…
インスピレーションでしょうか…)、月一回、フィラリアのお薬を買うことを
口実に、評判の良い付近の獣医さんを回ってきましたが、
この度めでたく、「ここ!」というお医者様にめぐり合えました!

ですので早速、レネの心臓エコー、血液検査、フィラリア検査を
していただきました。

血液検査では、異常と言うほどではないですが、貧血気味という診断です。
心臓エコーは、ほぼ問題なしとのこと。心肥大における心臓への
影響も問題ないとの事です。今回レントゲンは撮りませんでしたが、
レントゲンを見ずに、聴診とエコーだけなら健常と変わりないとのこと。

驚いたのはフィラリアです。

うちに来た時には既にフィラリア(+)ということだったのですが、
先生は首をかしげて、「でも、検査では線一本です。陰性です」と
仰いました。

エコーのときにも、心臓にフィラリアの成虫の存在はなさそうだし…との
ことで、念のためもう一度血液を採って、キットで検査しました。
ところがやっぱり線一本。なんと陰性です。

うれしい…。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

今回からステロイド不要で、フィラリア予防チュアブルだけ
安心して飲ませればいいんです。
何より、心肥大持ちのレネの心臓に、
フィラリアで負担がかかる事が無いんです。

嬉しい結果を、私が友人にメールで報告してると、
助手のお嬢さんが、「陰性でよかったですね!!」と
言って下さいました。(初対面)

いい病院だわ~(*´∀`*)

ちょっと家から離れてますが、こちらに通わせていただく事にします。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://reinette0.blog46.fc2.com/tb.php/69-cb1d1af9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。