--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/01/2008    レネ、退院
17時前、早めに病院到着。

毛布を交換してレネを抱っこ。元気いっぱい。
昨日から流動食で、まだ自力で出していないものの、
うん○もでき始めてるとのこと。

10分ほどして犬舎に戻そうとするも、なかなか戻らず。
帰ろうとするときゅんきゅん鳴く(><)ツライ

明日の退院の事を聞こうと先生を待っていると、
先生登場。
「出よう出ようとするし、元気だし、
もう、今日連れて帰ってもいいくらい」とのこと。
(T□T)ウレシ~~~

足に入ってる管を取って消毒してもらい、
注射を一本打ってもらい、処置終了。
流動食を7日分いただき、
お会計してもらって帰りました!

2008070118350000.jpg

兄犬は家にいますが、やっぱレネがいないと
飼い主はさびしいよ~~。

こんな石が入ってました。
2008070115320000.jpg

3件の病院でレントゲン撮影し、それぞれ先生に聞きましたが、
どの先生も「排泄されるかどうか、微妙な大きさ」と
おっしゃってました。本当に、まさにレネのうん○と
同じくらいの大きさ。
これ、一体どこで飲んだのか…
病院では、点滴の管をかじり、ちょっと飲み込んだそうです…
この見境無さ…(++
なんにしても、レネはこういう油断の無い犬なんだから、
これからさらに気をつけます(><

手術と入院と、お薬と流動食7日分で、締めて
103,000円ほど。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://reinette0.blog46.fc2.com/tb.php/51-2915e595
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。